僕は家庭において洗濯係とお掃除係です。

Please follow and like us:

どうも。

 

 

 

山口市の主夫美容師、さえばです。

 

 

 

今回はスーパープライベートな自己満ブログなのであしからず。

 

 

 

我が家は家事分担をしていて僕の担当は洗濯とトイレ掃除。あとは掃除機がけとか。

 

 

これは自らが妻にお願いしてさせていただいている。

 

 

別に恐妻ってわけではなく、むしろ凄まじく温和な妻である。多分、何も言わなければ全部自分でやるタイプだと思う。

 

 

でも妻が全部家事をやるのは僕にとってメリットがあまりない。効率がいいならともかくただただ楽をするというのは僕にとってメリットではないから。

 

 

なので妻が働く働かないは関係なく家事はやる。

 

 

それが豊かに生きていく上で必要なことだからだ。

 

 

ちなみに風呂は妻だ。

 

 

ちゃんと決めてるのはこれくらいであとはできる方がしたらいいかなって。

 

 

僕個人の考えではトイレ掃除は夫がやった方がいいと思う。

 

 

 

なぜならトイレは明らかに男の方が汚すし、僕はトイレ掃除を自分がやることで立って用を足さなくなった。

 

 

汚いところを掃除するのってだんだん嫌になってくるのでそもそも汚さないようにしたのだ。

 

 

そして、次。

 

 

洗濯。これだけは絶対に譲れなかった。

 

 

そう、僕は柔軟剤が大好きである。

 

 

 

 

僕のこだわりの柔軟剤とデニム用洗剤たちである。最初これを見たとき妻が驚愕したのは言うまでもない。

 

 

今後はもっとお店のディスプレイのように整理していく予定だ。

 

 

柔軟剤を選ぶポイントはオシャレかどうかがまず第一であとは香りと香りが強くないのを選ぶ。

 

 

これも洗濯を楽しむコツである。

 

 

洗濯の仕分けも最低4つ。

 

 

これを熱く語った瞬間妻は洗濯を諦めた。

 

 

もしかしたら結婚したことすら後悔しているかもしれない。

 

 

でもいいんだ。こだわりが強いっていうか、こだわった方が単純に楽しいからやってるだけであくまで自己満なので妻が適当に仕分けしていようが構わないし妻が暇だったからと勝手に洗濯していようが構わない。

 

 

これらをやっていてよかったのが、全て朝にやるのですごく気持ちのいい朝を迎えれるようになったこと。

 

 

朝起きて、ホットビネガーかコーヒーを入れ、飲みながら洗濯を干して掃除機かけたりトイレ掃除したり。最高の朝じゃないか。

 

 

しっかりとルーティンにしていこう。

 

 

 

それでは。

LINE

https://line.me/R/ti/p/%40ixd5140d

Instagram

https://www.instagram.com/canoe_saeba/

TEL

0839022255

住所

753-0825
山口県山口市矢原町6-1